桜開花

つい先日、名古屋で開花宣言がされました。
桜の季節がやってきました!
春ですね!桃色ですね!
私の地元ですと、清州城の桜が有名かなというところですが。
春分の日にお墓参りの帰りに近くを通りましたが、
まだ全然咲いておりませんでした(^^;)
残念!

幼い頃は母からお小遣いをもらって、
清州城の近くで出店される出店で
よくかき氷やたこ焼きを買って、
桜を見ながら食べていました。
ベビーカステラも懐かしい(^^♪
しかしあまり好きではなかった…(笑)
でも買うことに意義がある!!

コロナの影響でそれも出来なくなってしまいましたが。
これも残念ですね。

そんな中、サンセリテ大和で桜が開花しました!

その姿がこちら!

玄関ホールの壁飾りでございます!
木の幹は米袋で出来ております。
花びらには入居者様の手形がついております!

こちらはケアスタッフの考案で作られました。
米袋を再利用し、こんな素敵な作品ができました!

しかし、実は最初からこうなっていたわけではないのです。

驚くことなかれ!
実はその前段階が…!!

なんと蕾から始まっていた…!!
そう、この木は季節に合わせて姿を変える、
四季を楽しむ樹木なのです。

3月中旬頃から蕾がつき、ついに今週開花しました!
このアイディアを聞いたときは、
すごいこと考えるなとびっくりしました。

でも、これだけじゃありません!
先ほどの通り、「季節を楽しむ」のです。

そう!この後も様々な姿を見せてくれるそうですよ!!
ネタバレは良くないので、これ以上は書けませんが…。

その変化をこのブログでも追っかけられたらと思います(^◇^)
次回の変化をお楽しみに!!

2021年3月23日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hijirikai

祝!20周年!

平成13年3月2日に設立されました社会福祉法人聖会。
本日、令和3年3月2日で創立20周年を迎えました!
20歳の成人でございます!
老舗と比べれば、まだまだひよっこではありますが、
されど20年です。

聖会の歴史は簡単にですが下記の通りです。

平成13年3月2日 法人設立
平成14年4月   ケアハウス・デイサービスセンター 
        サンセリテ大和
平成18年5月   居宅介護支援事業所 サンセリテ大和
平成20年5月   デイサービスセンター サンセリテ北島
平成22年6月   小規模多機能型居宅介護 沙瑳羅
平成26年5月   特別養護老人ホーム プチ・プレジール
平成28年5月   おでかけ広場 聖・年輪ばぅむ
令和2年7月   居宅介護支援事業所 サンセリテま琴
現在に至る。

20年という短いようで長い、長いようで短い間に、
これだけの施設を建てることができました。
これには理事長の沢山の方の手助けをしたい
という思いもあります。

ですが、聖会が今日まで続けてこられたのは、

聖会に興味を持ってくださる方がいたこと
デイサービスに笑顔で来てくださる利用者様
気さくに接してくれる入居者様
職員を信頼してくれるご家族様
聖会のケアを必要として下さる皆様
利用者様・入居者様のお力になるべく尽力する職員など

様々な方々のお力添えがあってこそとなります。

今の聖会の姿が、皆様にどう映っているかは分かりませんが、
皆様の期待に応えられるよう、これからも邁進してまいります。

皆様との出会いに感謝です。
これからも聖会を、どうぞよろしくお願い致します。

2021年3月2日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hijirikai

2/2の節分です

本日は節分です!
皆さん、豆まきはしましたか?
鬼は外!福はうち!といって豆を鬼に投げますが、
どういう意味があるんでしょうね?
そもそも節分って2月3日じゃないの?

ということで、またまた調べてみました!

まず節分の日ですが。
もともと節分は、立春・立夏・立秋・立冬の前日のことで、
現在では立春の前日を節分というようです。

今年の暦ですと、立春は2月3日。
なので、節分はその前日の2月2日になるということですね。
てっきり2月3日の固定日だと思っていました。
勉強になります!

ちなみにその立春は二十四節気のうちの一つで、
国立天文台というところが、天文観測に基づいて
定めているそうです。

国立天文台…。
なんだか頭のよさそうなところ…という
おバカな感想しか出ませんが(笑)

次に、豆まきの由来。
豆まきは邪気を払うとして、昔から執り行われていたようです。
鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、
一年の無病息災を願うという意味があります。

豆まきは大人になるとやる機会がないですよね。
小さい子がいるご家庭では、お父さんが大忙しですね。
小さくても痛いものは痛い。

そして歳の数だけ食べる福豆ですが、
年の数を食べた後、袋に残った分がもったいなくて、
結局いつも歳の数より多く食べてしまいます。
あれはいったいどうするのが正解なのでしょうね。
皆さんはどうされていますか?

節分といえば、もう一つ。
恵方巻ですね。
昔はあまり聞かなかったような気がしますが、
近年では節分のイメージにつながる食べ物ですよね。
恵方を向きながら、カットしていない太巻き1本を黙って食べる。
途中でしゃべると運気が逃げてしまう。
なんだか言葉にするとシュールですが。
ある意味今のご時世には良い食べ方ですね。
向かい合ってもいなければ、しゃべりもしない。

ただ昨今では廃棄量が問題となっていましたね。
お店の中には予約のみ受付のところもあるようですね。
皆さま、食べ物は大切にしましょう!

それでは楽しい節分をお過ごしください!

2021年2月2日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hijirikai

令和3年

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

ついに年が明けましたね。
この業界にいると、
あまり年が明けた感覚はありませんが…(^^;)
さてさて、今年はどんな年になるのかしら。

年明け早々、緊急事態宣言が発令されましたね。
1都3県での発令ではありますが、
愛知県も近々発令されるのではないでしょうか。
これだけ感染が拡大している今の状況では致し方ないですね。

さて、暗い話題はここまでにして。

皆様、どんな新年を迎えられましたか?
私の場合は寝正月です(>_<)
お雑煮は食べましたか?
こちらの地方だと小松菜と餅だけのシンプルなものですが、
他の地方を見ると、
具だくさんだったり、味付けが味噌だったり。
食べてみたいなと思うことはありますが、
やっぱりいつもの味!となってしまうんですよね。

そして昨日ですが、お昼ご飯に七草粥が登場!
七草粥はお家ではなかなか作る機会がないので、新鮮です。

皆さんは七草粥の七草って何かご存知ですか?

私は……知りませんでした!!

なので調べてみました。

七草粥の七草は
せり
なずな
ごぎょう
はこべら
ほとけのざ
すずな
すずしろ
の7つです!

3つ目からなんじゃろなって首を傾げております。
名前だけでは何が何だかわかりませんね…。

とりあえず極論で、おいしければそれでいいですよね!

なんだか最近は食べ物かコロナの話ばかりですね(^^;)
次回は違うお話ができるようにしますね。

2021年1月8日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hijirikai