8月最終日

ついに8月も終わりとなってしまいましたね。

あっついですね!!と言いつつ自分はクーラーの効いた部屋にいるのですが(^^;)

しかし太陽の日差しを浴びると、あつい~~~っ!!とつい叫びたくなります。

そんな中、元気なのは植物ですね。

写真はサンセリテ大和の職員駐車場の端になります。

雑草がすごい?いえいえ、雑草ではございません。

ちゃんとお花が咲いているのですよ!

実は昨年もこのブログで取り扱いました、コスモス!

写真だと黄色っぽく見えますが、実際はオレンジ色です。

今年も元気に咲きました!

こんな暑いのによく頑張って咲いてくれました。

花は彩を与えてくれますね。

 

さて、最近気になるニュースと言うと、やはり安倍総理でしょうか。

総理大臣を辞任されるとのことです。

今回のニュースで初めて知りましたが、持病があったのですね。

そんななか、前代未聞の環境で、様々な対応をしていかなければならない重責を背負って、もちろん批判もありましたが、よく頑張られたと思います。

お疲れ様でした。体をお大事にして下さい。

何をするにも、体や心が元気でなくては思うように動けませんからね。

大切ですよ。

次の総理大臣がどなたになるかはわかりませんが、まだまだコロナウィルスとの戦いが続いています。

みんなで協力して、少しでも早く終息することを祈るばかりです。

2020年8月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hijirikai

看板が新しくなりました!

道路沿いにあります、当施設の看板が新しくなりました!

以前はピンクがベースとなっていましたが、今回は黄色!

パッと目立つような色合いにして頂きました。

撮影時には何とも思いませんでしたが、撮影した写真を見ると…。

なんだかカボチャみたいですね(*´ω`*)

おいしい看板?ができましたね!

 

こちらの道路沿いの看板。

3月頃の強風で以前の看板は剥がれそうになっており、

落下の危険があったため業者さんに取り外していただきました。

そして業者さんと何度も色合いについて調整し、

7月3日、ついに設置となりました。

 

看板は一宮蟹江線の道沿いにあります。

片面看板のため、稲沢市方面から通らないと見えません。

もし一宮蟹江線を通ることがありましたら、探してみてくださいね!

車の方は、もちろん安全運転で!

2020年7月20日 | カテゴリー : News | 投稿者 : hijirikai

雨天の七夕

今日は七夕!織姫と彦星が年に1度会える日です。

ですが、本日は生憎の雨。

天の川どころか、星空も見えないですね。

お話では織姫と彦星が会える日ですが、雨だとどうなのでしょうかね?

雲の上で会えるのかしら?

 

と、些細な疑問を抱きつつ、本日は大和デイサービスにて久々のイベント開催です。

午後より七夕茶会を開催しました!

スタッフが浴衣を着ておもてなし!

紙芝居や歌を歌って楽しんでいただきました。

利用者様には抹茶とお茶菓子をお出しして、お茶会の雰囲気を味わっていただきました。

 

こちらはデイルームの七夕飾りです。

天の川をモチーフに、短冊にたくさんの願いを乗せて、天井に吊るして飾っております。

この他にも笹の葉に飾りつけをしたり、壁面にも短冊飾りを貼り付けたりと、デイルームが賑やかに彩られております。

 

抹茶…。いいですね。和ですね。

昔の思い出ですが、幼いころは給食の七夕ゼリーが楽しみでした。

ちょっと凍ってるのがいいんですよね。

ゼリーの中に星マークがあったりして、その日だけの特別感があるって感じがしますよね。

 

施設のお昼ご飯も七夕仕様で、七夕そうめん、天ぷらでした。菜飯もありましたよ。

わたくし、ここにきて初めてそうめんにみかんが入ったものを食べました…。

普通は入れるものなんですかね?地域がら?

なんというか、食べてもみかんはみかんですね…。調和とかない…。

さっぱりするとか、そういう趣旨なのでしょうか。

なんだか食べ物の話ばかりしてますね(;^ω^)

雨ばっかり、湿気がたくさん、じめじめ~な日が続くと、ちょっとでも明るくなれる何かが欲しいですよね。

利用者様にとって、今回の七夕茶会がそうであるといいなと思います!

2020年7月7日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : hijirikai

青天

梅雨が続く中、つかの間の快晴です。

お洗濯日和ですね!

本日の聖会の空でございます。

きれいな青空と白い雲です。日差しも強い!

車の運転中も日差しが痛いほどです。日焼け止めが欠かせませんね。

 

さて、なぜこんな空のことをお話するかといいますと…。

ただのネタ切れでございます…(苦笑)

新型コロナウィルス感染症による影響で、様々なイベントが中止となっておりまして、なかなか紹介できるイベントがない状況であります。

そんな中、6/19(金)より県をまたぐ移動制限が解除されました。

ようやく少しは落ち着いてきたということでしょうか。

今現在、皆様の感染症対策等のご協力により、当施設では利用者様・スタッフともに感染者は出ておりません。

ですが、油断は禁物ですね。

 

さきほどイベントは中止となっているといいましたが、徐々に再開をしているものもあります。

たとえば入居者さまの買物外出やおでかけ広場の再開です。

現在は少数で行っています。外出した際には手洗い・手指消毒・マスク着用等対策を行っております。

また、ご家族の来設も再開しております。その際には、今まで通り手洗い・うがい・手指消毒・検温のご協力をお願いします。

 

さて、7月になりますと、聖会では1つ大きな動きがあります。

それは居宅介護支援事業所の新設です。場所は現在のサンセリテ北島の場所に併設となります。

開設の際には再度、ホームページにてご連絡いたします。

名前はその時にご紹介しますね!

雨の季節

気温30℃以上が続くこの頃。

皆様、しっかり水分補給をされていますでしょうか。

 

新型コロナウィルス感染症による緊急事態宣言が各地で解除されましたが、新しい生活様式を取り入れた生活が求められています。

その中にはマスクの着用がありますが、最近ニュースで取り上げられている通り、熱中症の心配があります。

気付かないうちに脱水症状になる恐れもありますので、しっかりとした水分補給を随時行うようにしてください。

のどが渇いていなくても、こまめな水分補給が大切です。

 

そんな中、間もなく梅雨入りするというニュースが出てきましたね。

こちらでは明日、明後日にはお天気が悪くなるようです。

お洗濯は済ませましたか?私めはまだ夏物のシーツがお洗濯できておりません…。

梅雨がすぎるまで、我慢になりそうです…。

 

さて、そんな梅雨にお似合いのアレが今、施設に飾られてます。

 

そのアレとは…。

紫陽花!!ですね!

こちらはデイサービスの利用者様が作られた貼り絵です。

皆様が一生懸命に作った作品を、施設内に掲示しております。

つい先日までは、本物のあじさいも喫茶スペースに生けられていました。

紫陽花があると、6月…梅雨だなぁとしみじみ感じますね。

紫陽花は土によって色が変わるようですが、同じ場所で色が違ったりすることもありますよね。

育てている人が肥料とかで調整しているんでしょうかね?不思議な植物ですね。

 

そして本日はみんな楽しみお寿司ランチ!

…生憎と、写真を撮り忘れてしまいました…。不覚であります…。

お寿司ランチは利用者様、入居者様に人気のようで、いつも小食の方でもお寿司は別!のようです。

お寿司はおめでたいときとか、奮発して食べるイメージですが、やはりそういった特別なご飯はみんな食べたいですよね。

ただこれからの時期、腐りやすい生ものは食事に出さなくなります。だからしばらくはお寿司はお休みとのこと。

お寿司はお休みですが、厨房スタッフが毎日おいしいご飯を作ってくれています。

全国各地のご当地料理も登場しますよ!それは次の機会にご紹介しますね。

 

それでは皆様、暑さに負けず、今年の夏も元気に乗り越えましょう!

2020年6月9日 | カテゴリー : News | 投稿者 : hijirikai

手作りおやつ

今回は手作りおやつのしょうかいです!

 

月に一回、厨房スタッフが手作りのおやつを作ってくださいます。

お正月にはぜんざい、夏には涼しげな寒天など、季節ごとのおやつが登場します。

 

おやつは利用者様に提供されますが、おすそ分けで私たちスタッフも頂いております。

 

さてさて、今月は何が登場したかというと…。

 

デイサービスセンターサンセリテ大和では、アメリカンドッグと杏仁豆腐でした!

アメリカンドッグは出店を思い出しますね…。

今年はお花見をするのが難しい環境でしたので、ちょっとだけ出店気分でハッピーでした。

 

このおやつですが、施設によって多少違いがあります。

ゼリーの種類が違ったり、メニューそのものが違ったり…。

それぞれの施設の厨房スタッフが手作りしております。

他の施設も覗いてみたいですね!

2020年5月22日 | カテゴリー : 厨房 | 投稿者 : hijirikai

ケアハウスにアイドル誕生?!

ケアハウスサンセリテ大和に、新しい仲間がやってきました。

それは誰かと言うと…。

 

 

犬のぬいぐるみ、その名もちーちゃん!!

キリッとした眉(?)に、おしゃれな帽子とスカーフ。

ふわふわの触り心地とつぶらな瞳がたまりません!!

 

ちーちゃんが来たのは、3月の終わりごろ。

当施設のスタッフの家族が迷子犬を保護し、サンセリテ大和につれてきてくださいました。

可愛い癒し系が、ケアハウスに癒しの空間を作ってくれています(*^^*)

 

今は新型コロナウィルス感染症により、来設に制限があるため難しいですが…

施設見学等が再開し、ご来設いただいた際は、ぜひ頭をなでなでしてあげてくださいね!

他にもケアハウスには素敵なものが設置されています。

たとえばこちら!

このお花は入居者様の手作りなんです!

そしてお次は…。

こちらは入居者様のご家族の方の手作り!

どれも華やかで、きれいですね。

皆さん、器用でうらやましい…。

私も手作りマスクを作ってみようかと思い、材料を買ってはみましたが…。

未だに作り始めていません(>_<)

でも、まずはやってみようという意気込みが大事ですよね!

 

みなさんもなかなか外出ができない状況で、ストレスがたまっているかと思いますが、

ハンドメイド等でお部屋を飾りつけして、気分を入れ替えてみてはいかがでしょうか。

ちーちゃんみたいな可愛いぬいぐるみを置くだけでも、とっても癒されますよ!

2020年4月29日 | カテゴリー : News | 投稿者 : hijirikai

マスクが届いた!

先日当施設に厚生労働省からマスクが届きました!

利用者様や職員に配布して下さいとのこと。

今はマスクはどこにいってもなかなか無いですから、助かりますね。

 

さて、届いたマスクですが、真っ白な布マスク!

形は2種類ありました。

そのままだとシンプル過ぎて、ちょっと寂しいので、うちではこんな感じにアレンジを!

 

どうですか?かわいいですよね!

当施設のスタッフに可愛くアレンジしていただきました!

こんなかわいいマスクなら、つけたくなりますよね!

 

可愛くアレンジしたことで、皆さんの気持ちが少しでも明るくなればいいなと思います!

只今スタッフが一生懸命アレンジ中で、順調に完成へ向かっています。

もちろん、無地がいいという方もいらっしゃると思いますので、無地も確保してあります。

 

順次、入居者様・利用者様に配布となります。

お楽しみに!

2020年4月3日 | カテゴリー : News | 投稿者 : hijirikai

聖会新年度

聖会の新年度初の更新です。

本日から更新の担当がかわりました。

まだ不慣れなもので、画像も更新できませんが、長い目で見て下さいね。

 

さて、聖会は4月から新年度となります。

また新しい年度がやってきました。

私事ですが、すでに新たなチャレンジが始まっております。

この更新もその一つですね。

盛り上げていけたらいいなと思いつつ、何を書いたらいいのやら…(;^ω^)

 

さて、コロナウィルスにより、多方面で大変なこととなっております。

志村けんさん…。大好きでしたのに…。ショックです…。

まだ信じたくない思いでいっぱいです。

志村さんだけでなく、たくさんの尊い命が奪われています。

みなさんも、他人事ではないですよ。

いつ自分が、家族が、友達が、その脅威が降りかかるのかわかりません。

一人ひとりが強い意識を持って、戦わなくてはなりません。

わたしは大丈夫…なんてことはありませんからね。

まずは毎日の手洗いから習慣づけましょう!

 

みんなでこの苦境をのりこえましょうね!

2020年4月1日 | カテゴリー : News | 投稿者 : hijirikai

聖会新聞『望』のご紹介

今回は毎月発行している当法人の新聞のご紹介です!
その名は…『 和・輪・笑 』改め、
2019年度より『 望 』になりました。
サンセリテ大和の事務職員が作っています。
毎月月初に各施設へ取材メモ原稿を配布し、
それぞれの施設の現場職員がその原稿の作成と
楽しい写真を厳選して提供してくれます。

☆今回は2月1日発行の第8刊☆

☆デイサービスセンター サンセリテ北島は…
 書き初め大会が行われ久しぶりの習字にドキドキ♡

☆小規模多機能型居宅介護 沙瑳羅は…
 初詣へ!手を清め、煙を浴びて
 今年1年良い年でありますように!

☆特別養護老人ホーム プチ・プレジールは…
 プチ・プレジール特製のプチ神社が登場!
 かるた取り・福笑い・カラオケ大会も大盛り上がり♪

色使いや写真などとても温かみのある新聞で
毎月利用者様は新聞の発行を楽しみにされています。
私も職種柄、日々の現場の事がほとんど分からないので
施設内に新聞が掲示されるのを楽しみにしている一人です。

そして実は左下には抽選券がついていて、
毎月抽選で3名様にステキなプレゼントが当たる!
な~んて(^^♪ 粋な新聞なんですよ!

利用者様と職員と施設はいつも繋がっています。
当たり前のようですが、そんな大切な事を毎月教えてくれる
聖会にとってはとーっても大事な新聞なのです。

またご紹介させていただきますね(^^)/